夢と感動を発信する屋外広告

0120-505-961

受付時間 9:00〜17:00(土日祝日除く)

関西広告社へのお問い合わせはこちらから
屋外広告・看板の効果

屋外広告・看板の効果を最大限に

屋外広告・看板の効果を最大限に

屋外広告・看板の効果を最大限に

Appeal

屋外広告・看板は、
お客様とお客様を繋ぐ大切なツール。

IMPORTANT TOOL

ここに看板が空いているから広告出す。
というだけではなく、商圏にあった設置場所のご提案。
目的地まで到達できる動線を意識した配置。
地域性や立地による視認性を意識したデザイン。
そして、看板には様々な種類があります。
お客様にとって最適な手段をご提案させていただきます。

屋外広告・看板を出すにあたって重要なこと

屋外広告・看板を出すにあたって重要なこと

屋外広告・看板を出すにあたって重要なこと

Important

数秒の視認時間
「記憶してもらう」デザインを

屋外広告で重要なことは、一瞬で何の広告か判ることです。

運転中、看板が視認できるのはわずか数秒です。
毎日通う通勤経路・通学路の間、何度も見てもらい「記憶してもらう」
今まで知らなかった情報に「気づいてもらう」「知ってもらう」
それらを踏まえて、情報をコントロールしデザインすることが
非常に重要です。

反復効果による記憶、デザイン効果による気づき

設置する場所の選定

地域性や時間帯によって、人の流れは異なります。
お客様の商圏の市場調査は欠かせません。
何度も人の目に触れ、認識され、人の流れを計算された看板は、
来店を促す有効な広告ツールとなります。

また、通行量やその地域の交通の流れを踏まえた上で、
店舗までの動線が考えられた配置は、スムーズな来店に有効です。

認識しやすい配置

商圏情報を有効活用

地域に根ざすビジネスを運営していく上で、
地域の持つ独自性、異質性を見極め、
お客様のニーズに応えていくことが大変重要になります。
商圏とは、ある商業施設がどのような買手顧客の分布を有しているかの、
空間的範囲を表したものです。

商圏情報

屋外広告の種類

屋外広告とは公衆に表示される広告の総称です。
屋外広告には様々な種類があります。
ターゲットや商圏、またデザインなどによる「仕掛け」に合わせて、
最適な種類で看板を出されることをお勧めします。

屋外広告の種類

屋外広告看板のメリット

屋外広告看板のメリット

屋外広告看板のメリット

Merit

毎年増え続ける屋外広告費

IMPORTANT TOOL

日本における屋外広告費は
2015年は3,188億円、2016年は3,194億円、2017年は3,208億円
と毎年増加を続けています。
インターネット全盛期の今、どうして屋外広告費が伸びているのでしょう?

特定地域内によるリーチの高さが魅力

インターネットと違いお客様のターゲットとされる地域の中で、
人が多く通る・集まる場所が必ずあり、
屋外広告は地域の人たちにピンポイントに訴求できるのです。
そのリーチ(到達率)の高さは大変魅力的です。
関西広告社では、近畿、中国、四国を中心に、
優位性の高い場所を確保しています。
また、新たな場所に設置を検討する際にも、土地交渉から行います。

特定地域内によるリーチの高さが魅力

主要都市では、街全体がメディアとなる

毎日通勤や通学で利用する主要な都市の駅などは、
何十万人もの人が行き交います。
それ以外にもビルが立ち並ぶ場所など、人目につく場所は数多くあります。
街そのものが広告となりうるのです。
このような利用者の多い場所・もしくはそこまでの経路に、
一定期間、広告を掲載できることは、
高いフリークエンシー(広告に接触する頻度)を期待できます。
これは、屋外広告が持つメリットとなります。

主要都市では、街全体がメディアとなる

この時代だからこそwebと連動

屋外広告からwebへ誘導することができます。
webと連動することで、屋外広告の存在価値は
さらに強いものとなっています。
デザインや形状でインパクトを与え、
webに誘導する仕掛けをつくることで、
効果はさらに拡大します。

この時代だからこそwebと連動

費用面で始めやすい

関西広告社での契約では、
導入時に多額の資金は必要ありません。
月々わずかのリース料で、設置可能です。
また、設置から撤去まで煩雑な作業も弊社で行います。
費用対効果の面でも一度検討いただければと思います。

費用面で始めやすい

看板に関してご質問やご不明な点は
お気軽にご相談ください。